ビットコイン投資を始めたいけど、失敗したらどうしよう

と心配している人にオススメの記事です。

失敗しないためのビットコイン投資方法

失敗しないためにすること

  • 少ない資金で始める
  • 長期積み立て投資
  • 分散投資

この3つをやれば、失敗する確率を低くすることができます。
 

少ない資金で始める

 
ビットコイン投資を始めてやるときは、
少ない資金で始めてください。
 
理由は、少ない資金で始めれば
失敗しても、損失が少なくなるからです。
 
具体例を2つ紹介します。
 
1000円分のビットコインを買った場合と
100万円分のビットコインを買った場合の
2パターンを紹介します。
 

1000円分のビットコインを買った場合

 
例えば、ビットコインの価格が1コイン100万円のときに、
1000円分のビットコインを買ったとします。
 
1000円分で買ったあと半年後に
1コインの価格が50万円まで落ちてしまいました。
 
そうすると、自分の持っていたビットコインも
半分の500円になってしまいましたが、
500円の損失ですみました。
 

100万円分のビットコインを買った場合

 
例えば、ビットコインの価格が1コイン100万円のときに、
100万円分のビットコインを買ったとします。
 
100万円分で買ったあと半年後に
1コインの価格が50万円まで落ちてしまいました。
 
そうすると、自分の持っていたビットコインも
半分の50万円になってしまいましたが、
50万円も損失が出ました。

 
少ない資金でビットコインを始めた場合は、500円の損失ですみました。
大きい資金でビットコインを始めた場合は、50万円も損失が出てしまいました。
 
少ない資金でビットコインを始めると、
損失が少なくすみます。
 
初心者の人は、数千円~数万円ぐらいから始めることをオススメします。

 

長期積み立て投資

 
ビットコイン投資をするときは長期積み立て投資をオススメします。
 
理由は、
ビットコインを買った購入価格が平均値になるからです。

 
ビットコインの価格は上がったり、下がったりします。
 
具体例を2つ紹介します。
 
毎月1万円ずつビットコインを買った場合と
一回で5万円のビットコインを買った場合の
2パターンを紹介します。
 

毎月1万円ずつビットコインを買った場合

 
例えば、毎月1万円ずつビットコインを買ったとします。
全部で5万円買いました。
 

 
ビットコインの平均購入価格は、150万円となります。
買ったビットコインの数量は、0.035ビットコインです。
 
0.005+0.01+0.005+0.01+0.005=0.035ビットコイン
 

一回で5万円のビットコインを買った場合

 
例えば、1月に5万円分のビットコインを買ったとします。
 

 
ビットコインの平均購入価格は、200万円となります。
買ったビットコインの数量は、0.025ビットコインです。

 
毎月1万円ずつ5万円分のビットコインを買った場合は、平均購入価格150万円です。
買ったビットコインの数量は、0.035ビットコインです。
 
1回で5万円のビットコインを買った場合は、平均購入価格200万円になります。
買ったビットコインの数量は、0.025ビットコインです。

 
毎月1万円ずつ5万円分のビットコインを買った場合のほうが
たくさんのビットコインが買えています。
 

分散投資

 
ビットコイン投資をするときは、分散投資がオススメです。
 
分散投資とは、
ビットコイン以外のコインも買うということです。
 
ビットコイン以外のコインはたくさんあります。
 
現在1万種類近くコインがあります。

【知らない損する】ビットコイン初心者が勘違いしていること5つ
2021-08-22 16:54
ビットコインをやってみたいけど、よくわからない 税金で半分もってかれるって聞いたけど本当? と思っている人にオススメの記事です。 ビットコイン初心者が勘違いしていること5つ ビ...

 
分散投資する理由は、
いろいろなコインを買うことによりリスクが低くなるからです。
 
具体例を2つ紹介します。
 
ビットコインだけに投資をした場合と
3種類のコインに投資をした場合の
2パターンを紹介します。
 

ビットコインだけに投資をした場合
 
例えば、
ビットコインだけに30万円を投資をしたとします。
 
ビットコインの価格が100万円の1月に
30万円分買ったとします。
 
6月にビットコインの価格が50万円になってしまいました。
 
ビットコインの価格が買ったときの価格の半分になってしまったので
15万円の損失となります。
 

3種類のコインに投資をした場合

 
ビットコイン、イーサリアム、リップルの3つのコインに
10万円ずつ合計で30万円投資したとします。
 

ビットコインに10万円投資

 
ビットコインの価格が100万円の1月に
10万円分買ったとします。
 
6月にビットコインの価格が50万円になってしまいました。
 
ビットコインの価格が買ったときの価格の半分になってしまったので
5万円の損失となります。

 
ビットコインの現在の合計金額
10万円-5万円=5万円
 
現在持っているビットコインは、5万円分です。
 

イーサリアムに10万円投資

 
イーサリアムの価格が10万円の1月に
10万円分買ったとします。
 
6月にイーサリアムの価格が5万円になってしまいました。
 
イーサリアムの価格が買ったときの価格の半分になってしまったので
5万円の損失となります。

 
イーサリアムの現在の合計金額
10万円-5万円=5万円
 
現在持っているイーサリアムは、5万円分です。

 

リップルに10万円投資

 
リップルの価格が10円の1月に
10万円分買ったとします。
 
6月にリップルの価格が20円になりました。
 
リップル価格が買ったときの2倍になったので
10万円の利益となります。
 
リップルの現在の合計金額
10万円+10万円=20万円
 
合計すると、
5万円(ビットコイン)+5万円(イーサリアム)+20万円(リップル)=30万円

 
利益は出てないですが、
ビットコインとイーサリアムは損失が出ましたが、
リップルは利益が出た結果となりました。

 
1つのコインに集中して、投資して成功すればいいですが、
失敗した場合に大きな損失が出る場合があります。

だから、1つのコインに集中して投資するよりも
複数のコインを買って分散投資したほうがリスクが低くなります。

失敗しないためのビットコイン投資方法

  • 少ない資金で始める
  • 長期積み立て投資
  • 分散投資

この3つを守ってビットコイン投資をすると失敗しるリスクを少なくできます。

仮想通貨の関連記事
  • 【知らないとヤバイ】不労所得は存在しないのか?ウソなのか?
  • My Defi Pet 稼ぎ方
  • 【初心者向け】ビットコインの始め方 買い方 動画
  • 【初心者にオススメ】ビットコインや仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング

Twitterでフォローしよう

  • 仮想通貨
    【知らない損する】ビットコイン初心者が勘違いしていること5つ
    2021年8月22日
  • アフィリエイト
    アフィリエイト初心者におすすめのASP一覧 11選
    2018年8月18日
  • 仮想通貨
    【知らないとヤバイ】不労所得は存在しないのか?ウソなのか?
    2021年8月30日
  • 仮想通貨
    【初心者にオススメ】ビットコインや仮想通貨(暗号資産)取引所ランキング
    2021年5月28日
おすすめの記事
FC2ブログ カスタマイズ初心者講座
目次1 FC2ブログの広告2 PC用テンプレートの広告の位置3 環境設定4 ページ上部の検索バーの広告を非表示にする5 記事下の広告を非表示...
FC2ブログ カスタマイズ初心者講座
今回は、FC2ブログのスマホの広告を消す方法について紹介します。 目次1 FC2ブログの広告2 スマホにおすすめのクリック課金型アフィリエイ...